水無しで料理が作れる鍋!料理が苦手なあなたにプロ級の腕前を。

Vermicular(バーミキュラ)
所さんのニッポンの出番!などいろんなテレビなどで紹介されている鍋。

”バーミキュラ”といいます、これがなんと無水で調理が出来る世界的技術の鍋なんです。

手に入れるのに15ヶ月待ちもあったそう。とってもおいしく料理ができちゃう、プロ級の腕前になれます。

いったいどんな鍋なんでしょう。

 

Sponsored Link



 

世界レベルの素材本来の味を引き出す鍋なんです

その名は

『バーミキュラ  オーブンポットラウンド』といいます。

 

究極の無水調理で素材本来の味を引き出す、愛知の町工場製の『鋳物ホーロー鍋』です。

そう鋳物だから、とても重いです。

直径22cmで、3.5lの容量のもので4.2kgです。

 

でもスゴイんですよ。

例えば「野菜スープ」を作ってみると…

 

玉ねぎやにんじん、鶏肉など切って鍋に入れます。

水も調味料も一切入れません。

蓋をしめて、弱火で煮込むこと…60分…

で、出来あがり!

 

なんと大量の水分!

そのお味も、自然の旨みを引き出して、おいしい!

お肉もとてもやわらかいんですね。

本当に手間無し。

そしてプロ級ですね。

 

なぜ水分がいっぱいでるの?何でおいしいの?その仕組みは

本当に一切水もオリーブオイルも入れていません。

なのに大量のスープです。

この秘密は

蓋と本体の機密性にあります。

1/1000 mmの精度で削って鍋と本体をあわせているんですね。

 

だから普通の圧力鍋だと、

シューシューいって、水蒸気がたくさん出ますよね。

でも「バーミキュラ」は、何も起こりません…

つまり水分と旨み成分が蒸発しないんですね。

だからおいしい。

 

Sponsored Link


 

栄養素も…

ジャガイモのビタミンCは

生野菜で       39mg/100g

バーミキュラで    33mg/100g

ステンレス鍋で    26mg/100g

ビタミンCは熱に弱いようですけど頑張ってますよね。

 

にんじんのβカロチンは

生野菜で       13300mg/100g

バーミキュラで    13100mg/100g

ステンレス鍋で    8440mg/100g

うん ほとんで失われていないですね。

 

ブロッコリーの糖度は

生野菜で       9.1mg/100g

バーミキュラで    8.9mg/100g

ステンレス鍋で    4.9mg/100g

ブロッコリーは生では食べないと思いますが、それに匹敵する甘さです。

 

と優秀ではないでしょうか。

 

町工場の鋳造技術と精密加工の技術が可能にした

 

これをつくったのは町工場の「愛知ドビー株式会社」

そう町工場製ということで、「下町ロケット」を連想させますよね。

 

創業は昭和11年。もともとや精密機械部品を作っていた鋳造工場だったようですが

鋳造技術と精密加工の技術をあわせたら”鍋”になったそうです。

伝統と最新の技術をつかって世界レベルの製品をつくったんです。

 

この鍋、直火はもちろん、IHクッキングヒーターにも最適。

本当によい商品ですね。

ちなみに「バーミキュラ」をつかった料理本なども

発売されています。

 

最後までご覧いただいてありがとうございました。

 

Sponsored Link


 

<参考情報:愛知ドビー株式会社HP http://www.vermicular.jp/

/リンナイ株式会社 ニュースリリースhttp://www.rinnai.co.jp/releases/2013/0507/>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ