安全・安心なキャンドルで癒されよう、ワザありなLEDライトが灯します。

a1380_001588_m

クリスマスや大切な日だけでなくても日頃の癒しにアロマキャンドルを使う方、興味のある方もいらっしゃると思います。

少し部屋を暗くして、その火のともし火や香りを楽しむ…とても癒されますよね。

でもローソクの”火”はもちろんとても危険。そんな時にLEDライトを使ったキャンドルはとても安全で安心です。

ましてワザありな優れものがあるんです。

Sponsored Link



 

 

LEDライトだけど、手触り・香りそして光…ほんものそっくりなキャンドル

 

アロマキャンドルは、そのともし火や香りがとてもいいですけど…一方”火”を使うので、気を使いながら使いますよね。

それでも実際にキャンドルの取り扱い上の不注意によると思われる火災も増えているようです。

なので、必ずローソク立てを使かったり、そばを離れるときは必ず火を消すとか、風のあたる場所で使用しない

とか対策が必要。

 

安全なキャンドルとなると…

防災グッズになってしまったりします。

そこでLEDライトを使ったキャンドルライトが安心・安全です。

で、しかもとても”オシャレな”LEDライトキャンドル”があるんです。


ムーリュミエールLEDキャンドル(株式会社スパイス)

 

光がどうなんだろう、いわゆる懐中電灯のように、直線的なひかりじゃないのかな…

って思ったら、なんと光がゆらゆら揺れるんです。

雰囲気ばっちり。

 

もちろん、本体外側に蝋(ロウ)を使って、見た目も手触りも本物のキャンドルのようですね。

ロウには香りがついています。

 

ミントの香り

ラベンダーの香り

ローズの香り

ピーチ&ローズヒップの香り

バニラの香り


ほのかな香りでリラックス♪

香りも楽しめます。

Sponsored Link


 

 

息を吹きかけると…明かりが消えます。

ワザありなのが息を吹きかけると、明かりが消えます!

オーますます本物の火のよう。

 

もう一度吹きかけるとまた点くのですね。

これ、空気の振動で反応するようです。

 

お部屋のインテリアとして、いくつか置くこともできるし、植物とアレンジもいい。

火を使わないから棚の中で使用したり、夜中付けたままにしても安心ですね。

お子さんがいたり、ペットのいるようなご家庭でも大丈夫。ギフトにもよいかも知れませんね。

日が短くなり、夜が長くなっているこの頃、クリスマスや大切な日だけでなく日頃の癒しにもよいですね。

Sponsored Link


 

最後までご覧いただいてありがとうございました。

<参考情報:株式会社スパイス プレスリリース>

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ