本格アウトドア用スマートウォッチがカシオから!その機能はどう?

Theme_jp

あのG‐SHOCKのカシオからスマートウォッチがでます。

それがなんと本格アウトドア用なんですね。

でも気になるのはその機能。どんな機能があるのでしょう。

シーンごとにどんな使い方ができるのしょうか。
 

Sponsored Link



 

例えば”トレッキング”だったら

簡単操作で

方位、高度、気圧を計測するので

トレッキングする環境の情報表示ができます。

目標方向の確認や 天候変化の 予測にも役立ちますね。

また日の出や日の入りなど、 一度しかないタイミングを 自動で知らせてくれるような通知機能、

現在の高度やゴールまでの残り高度、

経過時間や移動速度を手元に表示してくれます。

 

スマートウォッチなので、当然スマホとは連携しますよね。

特にアプリが使えるのは便利。

 

トレッキングだったら…

「YAMAP 」というアプリ。

携帯の電波が届かない山の中でも、自分の現在地がわかる登山・アウトドア向け地図アプリが入ってます。

これも結構大きいですよね。

また「Go雨! 探知機」というアプリ。

現在地の周囲の雨量情報を高精度・リアルタイムに表示する新感覚のお天気アプリもありです。

ゲリラ雷雨もある時代、その予測ができそうです。
 
Sponsored Link


 

例えば”サイクリング”だったら

速度・距離・時間などの 走行データを、 スマートフォンを 取り出さず 手元に表示してくれるので、自分に合った走り方ができます。
 
なんと走行距離や 時間に合わせて、 補給食や休憩をとる タイミングを 教えてくれますから、体調管理にぴったりですね。

 

また音声検索が出来るので行きたい場所を 告げるだけで、 正しいルートを 教えてくれます。

Google Mapが使えるので地図が時計にでます!

 

「Runkeeper」というサイクリングに 役立つアプリがあらかじめ入っていますから、

ランニング、 サイクリング、 ウォーキング、 ハイキングなどの ルートを 追跡・記録する ことができますね。

orange_jp

例えば”釣り”だったら

気圧変動や 潮の満ち引きから、 魚の動きを 予測できたりします、
 
気圧の傾向や その日の満潮・干潮時刻から、

魚の活性に 合わせた 釣り方を組立られるんですね。

海のつりにはいいですね。

 

なんと魚が活性する時間帯を計算し表示して、そのタイミングを知らせてくれる機能がついてます。

また気圧変動のリアルタイム表示から急な天候変化を察知します。

雷雨など、悪天候への対応をスムーズにできちゃう。

これ、カーボンの竿とかも使いますから、雷予防にもOKですね。
 
またアウトドア レコーダー (別売)のカメラを様々な 場所に取り付けて、

手元で簡単リモートコントロールできるから、

魚を釣り上げるシーンとか今まで撮れなかったシーンを記録できます。

後で楽しめそう。

 

アウトドアだからこそ必要な機能は?

まず防水は…5気圧防水。

そしてその耐久性が気になりますよね。

米国国防総省が規定する耐久試験をクリアしてます。

だから落下や振動など、 様々な環境下において正常に作動する ことを確認してます、
アウトドアで タフに使っても大丈夫。

 

うーん段々便利になってきますね。

 

Sponsored Link


 

最後までご覧いただいてありがとうございます。

<出典:カシオニュースリリース http://www.casio.co.jp/release/2016/0106_WSD-F10_detail/>

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ