人のため、 もっと考えると

働いていくのに”人の為”と、もちろん思います。

私自身も日頃からそう考えて取りくんでいます。

しかしもっと考えると、いろいろな側面のあることに気付きました。

 

 

7650804342_9715bb425f_m

 

人に 『広く』ためになること

できるだけ多くの人の為になることがあります。

 

人に『深く』ためになること

一人の人に深く影響をあたえることがあります。

 

人に『長く』ためになること

そう、人に時間的に長期間にわたってためになることがあります。

 

そして人に『強く』ためになること

強く影響力を発揮することがあります。

 

こういうことを意識すると、自分が人様のために、どうすべきか、

さらなるヒントがつかめそうです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ