使いやすいバスピローはコレだ。お風呂でリラックス!気持ちいい。

a0002_003975_m

お風呂は本当にリラックスタイムですよね。頭を湯船に載せて~というところですが、お風呂の角はちょっと固いもの。そんなときに便利なのがバスピローなんです。

でも種類もいろいろあって、こだわりたいところ。使いやすくて気持ちいいバスピローとはどんなものでしょう。



 

浮くバスピローでリラックス

”バスピロー”といってもお風呂のバスと車つまり旅行用のバスとあるようです。

お風呂用の枕と旅行用の枕ですね。

考えてみればどちらも枕のないところをいかに頭をラクにできるかということですよね。

今回はお風呂用の枕です。

お風呂用の枕にもいろいろあって、

 

いままでのバスピローは浴槽のフチに掛けて使うタイプですね。

これだと浴槽がいっぱいになるまでお湯をためる必要があります。

 

そこでコチラたち


 

浮かせても…

お風呂のフチにかけても使えます。


「ゆめごこちバスピロー」 株式会社ハシートップイン

 

この商品は空気を入れて膨らませて浮かべ、頭を乗せるので、

少ないお湯でも肩まで浸かれるのですね。

 

“浮遊感”があって、”プールで浮き輪に身を預けている感覚に近い”のだそう。

 



この商品、トラベル用のネックピローをヒントに、お風呂の端に掛ける場所がなくても安定するよう

U字型にデザインされています。

 

空気を抜けば小さくなり、持ち運びやすいので、出張や旅行先でも使えるし、

もちろん夏場は子どもの水遊びにも使えますよね。

使いやすく、気持ちの良いバスピローなのです。

 

あまりに気持ちよくて寝てしまわないように、お気をつけくださいね。



 

最後までご覧いただいてありがとうございます。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ