アマゾンが1時間以内で配送するサービスを開始。その利用条件は?



 

アマゾンがなんと1時間以内で商品を配送するサービス…

”Prime Now”を始めました。

ジュース・お酒など食品・飲料や洗剤・シャンプーなど日用品などから本・DVD・家電などまで

欲しいものが1時間以内で手に入ります。

 

便利ですね。朝起きて頼んでも1時間、帰りに頼んで自宅に届くとか…そんな利用ができそう。

でもどんな利用条件があるのでしょうか。



 

Prime Now その利用条件は

使い方としては 専用アプリ「Amazon Prime Now」をダウンロードして、サインインすればよし。

 

ですがAmazon プライム会員であること

(ということは「無料体験期間もしくは1年間の有料会員期間が終わると、

自動的にAmazonプライム会員の登録が更新され、

ご登録のクレジットカードに年会費3,900円(税込)が請求されます。」とのこと。一応の費用はかかります。

しかしその他特典ももちろんあります)

 

そして…

朝6時から深夜1時まで合計金額¥2,500以上の商品購入で利用可能

 

でも現状のスタートとしては…

世田谷区・目黒区全域、ならびに渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区の一部にて利用できるようです(エリアによっては、2時間便のみのよう)。

使えるかどうかは専用アプリで郵便番号を入力すると確認できます。

 



 

 

気になる料金は…

1時間以内が¥890

 

ちなみに2時間便は、翌日までの朝6時から深夜0時までの2時間枠を指定無料です。

 

配送料便利ですけど¥890はいかがでしょうか

でもアマゾンにも医薬品とかもありますし、

小さなお子さんがいたらかさ張る荷物も大変、

それを届けてくれるのですから、

どうしてもという時には使ってみたいですね。

 

また宅配業界は再配達の問題があるそうです。配達するものの4分の1くらいは再配達する、

つまりその分コストがかかっているということ。

それは結局は利用する側にかかってくるのでしょう。

その解消にも一役買ってくれそうですよね。

住宅街の中に専用の物流拠点を整備して拠点を増やしつつ

対象地域を広げていくとのことですので、

今後利用地域も広がりそうですね。

 

 

<2016年1月26日追記>

更に利用領域が広がりました!

 

関西初となる大阪市、吹田市、豊中市、摂津市、守口市、兵庫県尼崎市、伊丹市に、

そして関東では神奈川県・横浜市にて新たにサービスを提供開始しますよ。

しかも

取扱商品について、大阪発祥の冷凍惣菜類、中華のチルド惣菜・調味料など、

各地域に関連の深い商品を強化しますよ。

また、全対象エリアで卵と牛乳、および月刊誌の取り扱いも開始しました。

その他、既存の商品群として日常的にニーズの高い単品または少量単位で購入できる食品類、水、ジュース、お酒をはじめ…

洗剤やシャンプー、ベビー用品やPC周辺機器、コピー用紙や文房具用品、家電、ギフト商品などの幅広く対応するようになりましたよ。

 

ますます便利ですよね。



 

最後までご覧いただいてありがとうございます。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ